長野県南牧村獅子岩の普通輝石

長野県南牧村獅子岩の普通輝石

1.初めに

長野県南牧村に”獅子岩”と呼ばれる名所があり、ここで10年以上前に普通輝石を
採集したことを思い出して訪れた。
産地の様子は変わっておらず、短時間で普通輝石の母岩付きと分離結晶を採集できた。
(2002年7月採集)

2.産地

山梨県高根町清里に隣接する、南佐久郡南牧村にある”獅子岩”は、10万分の1の
道路地図にも、名所旧跡の記号”∴”とともに位置が記載してあります。
野辺山にあるJR最高地点の踏切を渡るとその先の広場から2本の道がある。左側の道を
道なりに約1km行くとT字路に突き当たる。ここを右に折れ坂道を約500m登って行くと
登り切った右側に”獅子岩”がある。登山客のための表示も出ているので、分かると思います。
ここは、飯盛山の登山コースにあたっており、大型バスも停まれる広い駐車場があり
産地はここから50m足らずで、産地横付けです。
獅子岩の普通輝石産地

3.産状と採集方法

獅子岩は輝石を含む安山岩質で、それが風化して抜け落ちた普通輝石が獅子岩の
周辺に散らばっています。
雨の後など、普通輝石が雨水で洗い流され濃集し、微細な結晶とその破片で地面が
真っ黒になっている場所があります。
そこで、標本となる大きな、光沢のあるものをピンセットを使って摘み上げます。
獅子岩周辺の岩体の風化した表面には風化に強い普通輝石が真っ黒な結晶を浮かび
上がらせているので、適当な部分を掻きとり、母岩付きも採集できます。

4.産出鉱物

(1)普通輝石【Augite:(ca,Mg,Fe)2Si2O6】
普通輝石は安山岩や玄武岩の造岩鉱物で、ある文献には、母岩から分離することは
珍しいとありますが、八ヶ岳を取巻く一帯には有名な信濃境や私のHPにも紹介してある
御所平など普通輝石の分離結晶が採集できる場所がいくつかあります。
八角短柱状をなすが、分離結晶には単晶以外に双晶も多く、X字形や十字形のものを
採集できます。

左:母岩付き         右:分離結晶【最大8mm】

5.おわりに

(1)ここは飯盛山(1653m)の登山コースにあたっており、この日は台風の余波を
受けた雨にもかかわらず、大型バスが2台、乗用車が数台停まっており、私が採集している
20分足らずの間に登山の人達が何組か通り過ぎました。
(2)登山道の傍らには、ニッコウキスゲが短い夏を精一杯生きるかのように、可憐な花を
咲かせていました。
ニッコウキスゲ
(3)清里から韮崎に向かって下ってくると、右側に「ほうとう小作」があり、この先を
右に折れ約150mほど緩やかな坂道を登って行くと「いけす 魚光(うおみつ)清里店」が
ある。
寿司、ソバ、うどんなどがあり、ここで食事をすると無料で入浴でき、採集の汚れを
落とすのに最適です。
お湯はやや熱めですが、ゆったりと外の景色を眺めながら入浴すると疲れも吹っ飛びます。
お湯から上がる時間を前もって聞かれるので、お湯から上がると注文しておいた料理が
サッと出てくるのも嬉しい。ここも私のお奨めです。
inserted by FC2 system